カテゴリ:音楽・踊り( 27 )

2010年 07月 03日
この世は闇
一ヶ月ちょい前に故トニ・イオルダッケさんの事を書いたが、その際トニさんが日本であんまり人気のない事実に気がついてしまった。薄々は感づいていたが、その酷薄な現実から目を背けて生きていた自分は砂漠の真ん中に放り投げられたミミズよろしく正体を無くしてしまったのであった。正にこの世は闇。夢もチボウも無い生き地獄。嗚呼、こんな世の中頭がおかしくならない方が異常。頭の機能の障害でセレトニン関係がうまく行ってない俺はまとも。無理に光の無い人の世に合わせようとするから脳に過大な負荷がかかるのだ。我慢も程々にするよ。常に鉄槌を振りかざし、何時でも振り下ろせるようにした方が良いね、もう。私が敬愛する音楽家は皆、そうしろとメッセージを伝えて来ます。


アコーデオンは、私の大好きなご存知コンスタンチン・フルジェリカ。歌うはビオリカ。横で笑っているのはウルトラスーパー人気バンド、タラフ・ドゥ・ハイドゥークスのアコーディオン、イオニッツァことイオネル・マノーレですね。
クレジャニ村はルーマニアのタラフ・ドゥ・ハイドゥークスのメンバーが住んでいる村。そんな当たり前の事書いたら「にわか」と叩かれてしまいますね。すみません。

exiteブログって、何だかよく解らない広告↓が入るようになった。最悪。興醒めするわ、ホンマ。
[PR]

by washako16 | 2010-07-03 04:20 | 音楽・踊り
2010年 05月 23日
備忘録〜トニ・イオルダッケのことなど
Treasures of Romanian Folklore
"Instrumental Music from 5 Romanian Folklore Reglons"
c0122771_649199.jpg

CD1: Treasures of Romanian Folklore-1 Moldova

01. Orch. Paraschiv Oprea - Sârba moldovenilor
02. Orch. Paraschiv Oprea - Joc moldovenesc
03. Orch. Paraschiv Oprea - Joc din Bacau
04. Orch. Ionel Budiştcanu - Perinita
05. Toni Iordachc - Hora din Moldova
06. Grigoraş Dinicu - Sârba si hora din Teis
07. Grigoraş Dinicu - Hora lui Dobrica
08. Grigoraş Dinicu - Sârba Iui Pompicru
09. Marcel Budală - Suceveanca
10. Marcel Budală - Sârba de la Fagadau
11. Silvestru Lungoci - Doina haiduceasca
12. Silvestru Lungoci - Batuta de Ia Horodnic

CD2: Treasures of Romanian Folklore-2 Muntenia

01. Orch. Paraschiv Oprea - Ciocârlia
02. Toni Iordache - Cântec de ascultare si Breaza
03. Toni Iordache - Hora dinspre ziua din Bolintin
04. Toni Iordache - Cântec si Breaza ca la Fântânele
05. Toni Iordache - Ca la Breaza
06. Toni Iordache - Hora de Ia Popesti
07. Marcel Budală - Geampara munteneasca
08. Marcel Budală - Hora de mâna
09. Marcel Budală - Sârba de la Titu
10. Marcel Budală - Dunare, apa zglobie
11. Marcel Budală - Hora lui Visan
12. Marcel Budală - Geampara ca la Bucuresti

CD3: Treasures of Romanian Folklore-3 Oltenia & Dobrogea

01. Orch. Paraschiv Oprea - Calusul oltenesc
02. Orch. Paraschiv Oprea - Brâu oltenesc
03. Orch. Paraschiv Oprea - De la Dragasani încoace
04. Marcel Budală - Sârba de la Motru
05. Toni Iordache - Mai neicuta, mai gorjene
06. Toni Iordache - Nuneasca de la Craiova
07. Grigoraş Dinicu - Doina Oltului si Au plecat olteni Ia coasa
08. Toni Iordache - Sârba dobrogeana
09. Toni Iordache - Geamparalele lui Ilaidim
10. Toni Iordache - Sârba de la Medgidia
11. Marcel Budală - Geamparale dobrogene
12. Marcel Budală - Geamparaua constantenilor

CD4: Treasures of Romanian Folklore-4 Banat

01. Orch. Paraschiv Oprea - Joc banatean
02. Efta Botoca - Sus pe culmea dealului
03. Efta Botoca - Brâul lui Nicolae Botoca
04. Efta Botoca - Vara, vara, primavara
05. Efta Botoca - Joc pe loc
06. Efta Botoca - Doina din Padureni
07. Efta Botoca - Sorocul
08. Efta Botoca - Bine-i, mama, cui e bine
09. Efta Botoca - Zdrânga (joc de nunta)
10. Efta Botoca - Doina din Brestea
11. Efta Botoca - Zvoanclc
12. Efta Botoca - Doina lui Efta Botoca

CD5: Treasures of Romanian Folklore-5 Transilvania

01. Alexandru Ţitruş - Hategana ca la Turda
02. Alexandru Ţitruş - învîrtita de la Sibiu
03. Alexandru Ţitruş - Purtata de pe Somes
04. Alexandru Ţitruş - Vine Iancu din Ardeal
05. Alexandru Ţitruş - Joc de nunta de pe Mures
06. Alexandru Ţitruş - Ardeleana de pe Somes
07. Alexandru Ţitruş - Hategana de la Unirea
08. Alexandru Ţitruş - Hategana de pe Mures
09. Alexandru Ţitruş - A plecat motu la tara
10. Alexandru Ţitruş - Hategana din Ocna Sibiului
11. Efta Botoca - Ardeleana
12. Efta Botoca - Ardeleana lui Ion Laica

Solişti:
Grigoraş Dinicu - viorâ  violin
Marcel Budală - acordeon accordion
Efta Botoca - viorâ violin
Toni Iordache - ţambal cimbalom - cymbalom - tsymbaly - tzambal- tzimbel- cymbalum-tzimbalom-dulcimer-zimbalon
Alexandru Ţitruş - viorâ violin
Silvestru Lungoci - tilineâ & fluier
Orch. Paraschiv Oprea
Orch. Ionel Budiştcanu

Released: 2008
Publisher: Soft Records - SFTF-004-2





Tresors Folkloriques Roumains 1/ Toni Iordache  トニ・イオルダッケ
c0122771_6532540.jpg

Calusul
Canta Cucul Primavara
Hora Moldoveneasca
Variatiuni La cantecul,,Asa Beau Oamenii Buni"
Geamparalele De La Babadag
Aseara Fusei La Mandra
CA La Breaza
Mandruto, De Dorul Tau
Cantec La Imbracatul Miresei
Hora De La Rudari
Joc De Doi
Sarba Lui Florea Cioca
Jocul Ciocanelelor
Nuneasca De La Craiova
Cantec De Ascultare Si Breaza
Hora De La Popesti
Sarba Dobrogeana
Hora
Geamparalele Lui Haidim


Tresors Folkloriques Roumains 2/ Toni Iordache
c0122771_714867.jpg

01. Hora de la Baldana 2:55
02. Sarba olteneasca 2:43
03. Variatiuni pe tema "Foaie verde si-o craita" 3:39
04. Doina Oltului 3:05
05. Hora de la Bolintin 2:28
06. Geaba ma mai duc acasa si Hora lui Leonard 4:32
07. Doina de jale 2:54
08. Cantec de ascultare si Sarba de la Sabareni 3:30
09. Cantec de dragoste 2:45
10. Hora din Ialomita 2:38
11. Doina "Trandafir imbobocit" 3:03
12. Breaza fetelor 1:49
13. Balada lui Corbea 4:16
14. Ma dusei in lumea larga 2:25
15. Doina transilvana 2:30
16. Hora lautareasca 3:25
17. Doina "Cand eram copil mic" 3:54
18. Hora de la Medgidia 2:57
19. Balada haiduceasca 5:03



Sounds From A Bygone Age Vol. 4/ Toni Iordache
c0122771_6455854.jpg

Variaiuni pe tema Foaie verde i-o cri
Grea mi-e Doamne, inima (Featuring Gabi Lunca)
Sirba de la Medgidia
Cantec de ascultare si Breaza (Featuring Costel Vasilescu)
Intr-o joi de diminieata (Featuring Romica Puceanu)
Balada haiduceasca
Ca la Breaza
Omul bun n-are noroc (Featuring Gabi Lunca)
Cantec de Masa (Featuring Costel Vasilescu)
As munci la plug si coasa (Featuring Romica Puceanu)
Cantec de ascultare al lui Stoican Batrinul (Featuring Ion Petre Stoican)
Geamparale de la Babadag
Tinerete, Tinerete (Featuring Romica Puceanu)
Doina transilvania

itunesに読み込ませようとすると、しばしばアルバムや曲目のデータが無い事がある。
自分で入力してitunes storeに送信するが、ルーマニア語はşとかăとかŢとか
馴染みの無い文字があるので手間がかかる。
"Treasures of Romanian Folklore"は、たまたまググったらヒットしたので助かったが、
既にオリジナルのデータは消されているようなので、メモとして残しておく。
拾ったデータに一部加筆。

□トニ・イオルダッケ
で、ウチに"Tresors Folkloriques Roumains/ Toni Iordache"と言う同じ名前のCDがあって
表記では曲名と演奏者が同じなのに、ゼンゼン違う曲が入ってるCDがある。
"Sounds From A Bygone Age Vol. 4/ Toni Iordache"も何曲か被っててこっちは同じ曲が入ってる。
で、この度判ったんですが、itunesのデータは、
"Tresors Folkloriques Roumains 2/ Toni Iordache"の音源に対して、
"Tresors Folkloriques Roumains 1/ Toni Iordache"のデータをあてがってるよ。
曲名と音源が合わん筈やわ。
あと、itunesのデータは"Folkloriques"が"Folkorique"になってるがな。適当。
今忙しいから、後でなるべく正しいデータを送信してみる。

Toni IORDACHE (1942-1987)は、wikipediaのツィンバロムの項目に代表的な演奏家として
Kalman BaloghやLudovit KOVACと一緒に挙げられている。もう故人なんですね。

あと、
Balkan Bluesとか、
The Rough Guide To The Music Of Romanian Gypsiesとか、
The Rough Guide To The Music Of The Balkansとかの
コンピレーションアルバムでも紹介されてますね。
ルーマニアを代表する演奏家として一時代を築いた人なんでしょうね。





Toni Iordache - Wikipedia

Toni Iordache sounds from a bygone age - vol. 4 at Asphalt Tango Records


書き始めはそんなつもり無かったのに、いつの間にかトニ・イオルダッケ特集みたいに
なってしもた。(理由)今日お客さんくるけど、部屋を片付けるのが嫌だから。

More
[PR]

by washako16 | 2010-05-23 06:10 | 音楽・踊り
2010年 05月 09日
ビクトル・ハラ

[PR]

by washako16 | 2010-05-09 11:23 | 音楽・踊り
2010年 05月 09日
歌っているのはだれ?


歌っているのはだれ? Ko to tamo peva
監督:スロボダン・シヤン Slobodan Šijan

これ観たいけど、どうやったら観れるんかな?


More
[PR]

by washako16 | 2010-05-09 08:46 | 音楽・踊り
2010年 05月 08日
独裁者のバラッド by Neculae Neacsu, Taraf De Haïdouks
以前(2009年 05月 20日)、youtubeのニコラエ・ネアクシュの動画を
貼付けた時、「何て言ってるんですかね?」と訊かれました。
先日、トニー・ガトリフのDVDボックスを勢いにまかせて買った中に
"Latcho Drom(ラッチョ・ドローム)"も入ってましたので
日本語訳を載せます。
「ラッチョ・ドローム」は、ジプシーの言葉で「良い旅を!」と言う
意味だそうですが、本作はジプシーが辿った道程をそのまま
(インド北西部・ラジャスタン地方からスペインまで)旅して巡ります。
音楽を経巡る旅ですので、台詞は少ししかありません。
(別の道程を辿って、英国やスカンジナビアに辿り着いたジプシーも多数居ますけどね。)

タラフ・ドゥ・ハイドゥークスはルーマニアのクレジャニと言う村の
楽士を集めたバンドですので、ニコラエ(Neculae Neacsu)さんは本編の
ルーマニア編で出演しています。
メンバーがやたらと良い背広を着ているのは映画用に誂えたんでしょうか。

ニコラエさんには初来日した時にあまりの格好良さにいきなり肝を
ガバッと掴まれ引っこ抜かれてしまいました。
タラフ・ドゥ・ハイドゥークスの圧倒的な迫力に客席が驚いてざわついてる中、
ニコラエさんはヴァイオリンの弓と威厳に満ちた眼だけで
「おまえら、うるさい。今から演るんだから静かにしろ!」と一喝。
会場が静まった中、ギギギギーっとノイズが会場に響き渡りました。

失禁しそうな程感動しました。
確か、ツィンバロム一台を従えていたと思います。

トニー・ガトリフは、フランス在住の映画監督ですが、ロマ(ジプシー)の
血が入っているそうで、ロマ(ジプシー)を題材にした映画を多く撮って
います。私は「ガッジョ・ディーロ」を観た時に心を鷲掴みにされてしまいました。

独裁者のバラード
"Latcho Drom" 邦題:ラッチョ・ドローム より
翻訳:落合寿和

犯罪者 チャウシェスク
犯罪者 チャウシェスク

緑の木の葉に野の花々
人々は何をしているのか
彼らは通りに出て叫ぶ
自由を求めて叫び声をあげる

学生達は何をしているのか
独裁者を倒せと叫び
ブカレストの町を行進している

緑の木の葉に野の花々
この22日という日
生きた時間が戻ってきた
自由に生きられる時間が

緑の木の葉に野の花々

チミシュワラの町では
独裁者の時代は終わりだと
人々は叫び続ける
彼らは何をしているのか
手にした銃を人々に向け
ただ殺し続ける

チャウシェスクよ 聞け
よくもルーマニアを壊したな


↓この動画は途中で切れています。DVD購入すると完全版が奇麗な画質で見れますよ。


タラフ・ドゥ・ハイドゥークスとは、義賊の楽団と言う意味だそうです。
船戸与一の初期の小説に誇り高きハイドゥークの末裔という人物が
出て来たのを思い出しました。また、調べてみよう。

他にも日本で発売されているDVDで同じ曲が収録されています。
しかし同じ節、スタイルですが、全く歌詞の内容が違っています。
また、タラフ…(もしくは、クレジャニの楽士)のCDでは、
別の人が歌ってるのや、普通にヴァイオリンを弾いてるヴァージョンもあります。
以下、日本で発売されたDVDに収録されている別ヴァージョン。

□ワールドミュージックコレクション『タラフ・ドゥ・ハイドゥークス」
発売元:バップ/日活

緑の葉にすみれの花
私はヴァイオリンと共に生きる
ヴァイオリンこそ私の主
アメリカへもフランスへも行った
ときは流れ私は年老いる
私はヴァイオリンと共に生きた
ブカレストへもヴァイオリンと共に行った
ヴァイオリンこそ私の生きる糧
緑の葉に小麦の種
子供たちを集め
生きざまを見よと告げる
主よ教えたまえ
生きる糧であるヴァイオリンを
いかに潔く生きていくか


※同上

緑の葉よ 緑のクローバーよ
金持ちのところへ行って
怒りに震える私は
雄牛を連れ鋤を手にするだろう



ヴァイオリンが主であなたは使われていたんですね。
でも、私が観た限りではあなたはヴァイオリンと完全に
渾然一体となっていました。
私には全く区別がつきませんでした(涙)。



□「タラフの果てしなき冒険」CDとDVDの二枚組
発売元:株式会社プランクトン

翻訳:小寺敦

緑の葉にすみれの花
800年のこと
ずっと遠い昔だ
ロマたちは
あちこちさまよい クレジャニに着いた
マキエシの一族は何をしたのか
中でも一番悪賢いヤツが
市場の金持ちのところへ行き
トウモロコシと小麦の代わりに
ロマたちを売り飛ばした
ああ 兄弟 トウモロコシと小麦だよ
ロマたちはどうしたと思う?
次の世代の子孫たちは
楽器の演奏を覚え
金持ちのところでヴァイオリンや
コントラバスを演奏した
金持ちの奴隷たちもいた
そして?
日曜日 聖職者たちも祭りに加わり
ロマとルーマニア人が一緒になって
ロマたちの演奏で歌い楽しんだのだ



これは、ロマが奴隷として売買された過去を口承で伝えているのでしょうか?

ニコラエ爺さんは、数年前に魔法の馬車に飛び乗って現世から逝ってしまいました。
俺も連れて行って欲しかった(号泣)。

youtube - tarafDeHaidouksさんのチャンネル

Taraf de Haïdouks - Wikipedia

More
[PR]

by washako16 | 2010-05-08 07:15 | 音楽・踊り
2010年 04月 21日
Lole Montoya


More
[PR]

by washako16 | 2010-04-21 07:13 | 音楽・踊り
2010年 04月 19日
Mingus Sextet with Dolphy




More
[PR]

by washako16 | 2010-04-19 07:17 | 音楽・踊り
2010年 03月 05日
Discover Black Heritage
チャーリー・パーカーのモニュメント
c0122771_1534513.jpg

この像を見て、鎌倉の大仏を思い出すのは私だけではありますまい。


[PR]

by washako16 | 2010-03-05 15:20 | 音楽・踊り
2010年 03月 04日
LKJ

昔、釜ヶ崎暴動の映像を観たのとほぼ同時期にこの映像を観た。
国は違えど暴動はおんなじやなと思った。




(物理的暴力)
幼児<<<児童<<<少年<<<大人<<喧嘩の強い大人<<<大人数<<<民間組織暴力<国の暴力装置民間用(警察)<暴動<<<火力を強化した国の暴力装置(軍隊)<民衆の支持を得た武装組織

(自由収奪主義圏)
正規軍<<<USA軍<<<<<<<・・・<<<<<<<ソーゾーリョク

※注 釜の暴動はもっとずっと大規模です。

[PR]

by washako16 | 2010-03-04 16:37 | 音楽・踊り
2010年 01月 11日
ラフマニノフ 嬰ハ短調 前奏曲「鐘」

音と映像がずれてるけど、
チコ(ピアノ)もハーポ(ハープ)も名うての演奏家でもありました。
山下洋輔ハダシの破壊力。

「マルクス一番乗り」より

[PR]

by washako16 | 2010-01-11 03:22 | 音楽・踊り